話題のアンチエイチングも

プラセンタは動物の胎盤から抽出した有効エキス

プラセンタはシミやたるみに効くだけでなく、アンチエイチングにも抜群の効果があります

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする

コラム
プラセンタでアンチエイジング

2016年3月16日更新

美容関係の化粧品やサプリメントを調べていると、必ず出てくる名前がいくつかありますよね。
そのひとつが「プラセンタ」です。
でも、よく耳にはするけれど、実際にプラセンタがどのような働きをするかご存知でしょうか?

実はこのプラセンタ、シミやたるみに効くだけでなく、アンチエイチングにも抜群の効果があるんです。

プラセンタって何者?

プラセンタとは、日本語で「胎盤」を意味します。

その名の通り、動物の胎盤から有効エキスを抽出したもので、経口摂取や、塗布、注射などで使用します。
一般的にはヒトの胎盤ではなく、ブタや馬から抽出したものを使います。

このプラセンタ、美容だけでなく、肝臓疾患や婦人科疾患、更年期障害など様々な病気にも効果があるといわれ、治療に使われています。

医薬品としても使われているくらいですから、美容面でも勿論よい働きをしてくれます。
そしてプラセンタを元につくられたプラセンタエキスですが、実はきちんと厚生労働省が認めた美白・保湿成分のうちのひとつでもあります。知っていましたか?

こんなに凄い!プラセンタの効能

さてそんなプラセンタの働きですが、どのようなものがあるのでしょう。
まず、メラニンの沈着を防いでくれます
但し、すでにできてしまったシミにはあまり効果がないのでそこは注意が必要です。
シミの予防として使いましょう

もうひとつの効果は、保湿とターンオーバー促進で、お肌を若返らせること。
プラセンタの摂取を続けていると、まず細胞がふっくらとしてきます。
お肌にハリと潤いが出てくるので、シワやたるみも改善して、見た目が若返ることでしょう。

また、ターンオーバーを促進することでシミや古い角質を浮かび上がらせ、お肌全体を白くし、くすみを改善してくれます。
女性にとって嬉しい効果ばかりですね!

更には、美白・シミ・たるみ等のアンチエイチングの他にも、こんな効果があるといわれています。

プラセンタが配合されたサプリメントや注射
  • 保湿
  • 痩身効果
  • 代謝を上げて疲れにくくする
  • ホルモンのバランスを整える
  • 免疫力を上げる
  • 抗炎症作用

そう、プラセンタって実は凄いヤツだったのです。

プラセンタを摂るには?

手軽に保湿効果を望むなら、プラセンタエキス含有の化粧品を使うとよいでしょう。
または、サプリメントやドリンクなども沢山出ています。飲むだけなら続けられそうですよね。

お肌にもっとダイレクトに効果を与えて若返らせたいなら、皮膚に直接注射をする方法もあります。
美容整形(美容外科)で扱っていることが多いので、チェックしてみてください。
ただ、プラセンタを注射する場合は、注射後は献血をすることができなくなってしまいますので、その点はご注意くださいね。(2016年4月時点)

ストレスや加齢でなんだかお肌が疲れてきたなと……思ったら、プラセンタの力を借りて渇を入れてみては?プラセンタでアンチエイジングしましょう!

高須クリニックのたるみ・アンチエイジング治療について詳しく知りたい方&メール相談をしたい方はこちらから!

施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら
(高須クリニックへ)