注射式シワ取りとは、一体どういったもの?

年齢を重ねると、どうしても濃くなってしまうほうれい線

ヒアルロン酸の注射によるシワ取りはいかがでしょうか。

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする

コラム
ヒアルロン酸でほうれい線が消える!?

2016年6月27日更新

笑う女性

顔がたるんでくると、まず一番気になってくるのが「ほうれい線」かと思います。
ほうれい線があると一気に顔が老けて見えますし、お化粧がダマになったり、顔全体がたるんで見えたり……と良い事がありません。

このほうれい線、ホームケアで改善する方法を過去にもいくつかご紹介しましたが、それでもどうにも消えないなら、ヒアルロン酸の注射によるシワ取りはいかがでしょうか。

(過去コラム
老け顔の原因となる“ほうれい線”を改善する 口元のたるみエクササイズ
ほほのたるみに効くツボ

注射式シワ取りとは、一体どういったもの?

注射式シワ取りとは、深いシワが刻まれた箇所に、長期持続型ヒアルロン酸を注入します。
注射一本約10分ほどで、麻酔もするので痛みもなく、ダウンタイムも不要、腫れがひどくなければ施術直後からメイクも可能という夢のようなシワ取りです。
当日からメイクや洗顔もできますから、周りに気付かれることなくこっそり施術を受けることができます。

ほうれい線で高い効果を発揮しますが、それ以外でも目尻のシワやおでこの表情ジワ、まぶたのくぼみなど、様々な箇所にも注射をすることが可能です。

注入可能部位

注入可能部位

ヒアルロン酸注射の特徴

ヒアルロン酸はもともと体内に含まれる成分で、肌の中に潤いを留める働きがあります。

しかしヒアルロン酸は年齢とともに減少していき、細胞間の水分が減ると、お肌の弾力がなくなり肌荒れやカサつきの原因になります。

そんなヒアルロン酸を、ほうれい線の下に注入するのが注射式シワ取りです。
シワの溝を下からふっくらと持ち上げ、潤いをキープすることで肌にみずみずしいハリが戻り、ほうれい線も目立たなくしてくれます。

ヒアルロン酸の特徴

効果は大体1年ほどはしっかりと続き、その後2~3年で徐々に体内に吸収されていきます。
効果は永遠に続く訳ではありません。
ですが、ヒアルロン酸を注入している間は、保水効果によりお肌は常にみずみずしく活性化された状態にあり、老化防止効果もあります。

ほうれい線を撃退してリフトアップフェイスに!

年齢を重ねると、どうしても濃くなってしまうほうれい線ですが、注射一本でこんなにも簡単に薄くすることが可能です。
ほうれい線が消えると、見た目もぱっと若々しくなりますから、きっと気分も上がることでしょう。

頑固なほうれい線や、濃いシワにお悩みの方にぜひおすすめしたいヒアルロン酸注射。
数年おきにヒアルロン酸を注入すれば、老化知らずの永遠のつやハリ肌になれるかもしれませんね。

高須クリニックのたるみ・アンチエイジング治療について詳しく知りたい方&メール相談をしたい方はこちらから!

施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら
(高須クリニックへ)