体のたるみも

たるんだ膝上のお肉を解消

膝上のたるみの原因で一番多いのがむくみです。

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする

コラム
膝上のたるみを解消して美脚をゲットしよう

2016年3月22日更新

だんだん暖かくなってきたし、そろそろショートパンツや膝上スカートも履いてみようかな。と、引っ張り出してみたのはいいのですが……。

その前に確認してください。

冬の間に、膝の上にぽよぽよのお肉を蓄えてはいませんか?

何故かお肉がつきやすい膝の上。
今回はそのぷよぷよたるんだ膝上のお肉を解消する方法についてです。

気付かないうちにできている膝上お肉のたるみ

たるんだ膝上

さて、この厄介な膝上のお肉。
足を出す服装の時は要注意の、女性の敵ですね!
これがあると、同じ体重や体脂肪でも、ずんぐりとして足がとても太って見えます

しかし逆に考えると、このぼこっと膨れたたるみを取り除くことができれば、脚はすっきりスリムに見えるはずです。

まだまだショートパンツやミニスカートも履きたいですものね!

すっきり美脚になるために、膝上のたるみ肉を取り除く努力をしましょう。

膝上たるみ肉の原因と対策

そんな膝上のたるみですが、原因は様々です。

もし自分の足にも膝上についたお肉があるなら、以下の中からどのような原因が思い当たるかを考えてみてくださいね。

①むくみ
一番多いのが、むくみです。
とくに、身体の冷えをほうっておいたり、長時間同じ姿勢をずっと続けていたりすると覿面です。

むくんでいる場合の対策は…
膝の裏には太いリンパが通っていますから、そこと、膝上のお肉を押し潰すようにオイルでマッサージします。
ほぐしたら、膝から太股の方向へ、足の付け根にあるリンパまで押し上げるように老廃物を流しましょう。終わった後はぬるま湯を飲むことを忘れずに。

あとは身体をあたためること!
お風呂で毎日しっかりと温まりましょう。

長時間の同じ姿勢が続く場合は、時折屈伸運動をすると下半身の血流が流れやすくなり、むくみ予防になりますよ。

②筋肉の衰え
加齢や運動不足による筋肉の衰えからのたるみです。
皮膚や脂肪がだるんと垂れてしまいます。
また、筋肉量が不足すると下半身の血流が滞り、①のむくみにもつながります。

筋肉の衰えの場合の対策は…
ストレッチやトレーニングで筋肉をつけましょう。
スクワットや、膝を擦り合わせながらの自転車こぎ運動など、下半身全体を強化すれば、足全体がきゅっと引き締まります。

③骨格の歪み(反張膝)
普通に立ったときに、まっすぐよりもうしろに膝が反り返っている状態です。
これを反張膝といい、前太股の筋肉が肥大したり、O脚や腰痛、むくみの原因になることも……。
反張膝が原因の場合は、専門の知識による指導が必要ですので、気付いた時点で一度病院を受診されることをお勧めいたします。

反張膝の倍の対策は…
サポーターで膝を正しい位置に固定したり、筋肉のバランスが悪い場合は専門家の指導のもとでトレーニングをします。

膝上すっきりで美脚に!

いかがでしたか? 自分に思い当たる原因はあったでしょうか?

むくみや筋肉の衰えが原因でしたら、マッサージや筋肉トレーニングで解消していくことできますので、さっそく今日からスクワットやリンパマッサージを始めてみてはいかがでしょう。

膝上のたるみを解消して、すっきり美脚でミニスカートも履きこなしてしまいましょう!

高須クリニックのたるみ・アンチエイジング治療について詳しく知りたい方&メール相談をしたい方はこちらから!

施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら
(高須クリニックへ)