たるみについてのポータルサイト

日常生活でのたるみ解消には新陳代謝アップ

肌の乾燥を防ぐことが、たるみやしわの防止になります。また、表情筋を鍛えてあげることも大切です。

  1. メールで相談する
  2. カウンセリング予約をする

FAQ
Q11.日常生活でたるみにならないように

Q11 日常生活でたるみにならないように自分で努力できることを教えてください。
A11 将来、足腰が弱らないように走ったり、運動をして鍛えるのと同じことです。運動や入浴による新陳代謝の活性化もよいと言われています。汗をかくことで、むくみによるたるみも解消できますし、適度な運動で心地よい睡眠も期待できます。
お肌のケアは、乾燥を防ぐことです。潤ったお肌は、美容液の有効成分もぐんぐん浸透し、効果をあげやすくなります。美容液・保湿乳液には、レチノール、カロテン、ビタミンB3(ナイアシン)、ビタミンC誘導体、甘草エキス・オウゴンエキス(ポリフェノール含有)等が配合された美容液がオススメです。効果を持続させるために、乳液で顔全体をまんべんなく保湿しましょう。
また、レンジで温めた蒸しタオルと冷蔵庫で冷やしたぬれタオルを交互におくだけで、新陳代謝がよくなりお肌をスッキリさせます。肌も気持ちもリラックスさせる作用もあります。

高須クリニックのたるみ・アンチエイジング治療について詳しく知りたい方&メール相談をしたい方はこちらから!

施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら(高須クリニックへ)施術内容をもっと詳しく知りたい方はこちら
(高須クリニックへ)